TOP

古代玄米甘酒 神代 500g BLFD-015

型番 BLFD-015
販売価格 900円(税込972円)
購入数



・原材料名:米・古代米(赤・黒・緑)・米麹
・内容量 : 500g
・原産国:日本
・区分:健康食品



農薬不使用の玄米と3種類の古代米で作った甘酒。
ミルクキャラメルのようにまろやかでクリーミー
ノンアルコール・ノンシュガーでダイエット食としても人気

人気の玄米甘酒 に3種類の古代米を加えました。よりミルキーでしかもサッパリしたお味です。
7号食中に摂れる貴重な甘味となります。

甘酒には大きく2種類あります

ひとつは「酒粕に砂糖」を加えて作る甘酒、もうひとつは「米と麹(こうじ)」で作る甘酒です。
こちらの玄米甘酒は、砂糖を一切使っていない『玄米と米麹』だけの甘酒ですので、ダイエット時にも安心です。
(玄米甘酒の甘みは麹菌によって米のでんぷんが分解されてできたブトウ糖によるものです)

甘酒の効用

江戸時代には、甘酒は夏の飲み物でした。
お金持ちはうなぎを食べましたが、庶民は甘酒を楽しむことで、夏バテを防止していました。甘酒のブドウ糖が、衰弱した身体に糖分を補給していたのでした。甘酒は飲む点滴とも言えます。
主要成分は、アミノ酸・ビタミンB群・ブドウ糖。体力回復に重宝する食べ物です。
お子様からお年寄りの方まで、おいしく召し上がれます。特に受験生にはおすすめです。

美味しい召し上がり方

  • 3倍希釈(原液1:水2)
  • 希釈したものを弱火で温めてホット甘酒に
  • 希釈したものに氷を入れてアイス甘酒に
  • お好みでレモンや生姜の絞り汁を入れると風味がとてもよくなります。
  • その他、お料理の甘味料として


※本商品は、BL研究所からの発送となります。
※BL研究所商品は10,800円以上で送料無料です。






news
profile
meeting
media
recommend
shopping
link
contact